山あり谷ありの仮想通貨インフォメーション

ビットコイン谷

仮想通貨ニュース

イートロ社アナリスト「ビットコインに今までで最大の強気相場が到来するかもしれない」!ビットコインETFは90%承認される!?

更新日:

23日、イートロ社アナリスト、マーティ・グリーンスパン氏がツイッター上で、ビットコインの強気相場到来を予想しました。

また、本日一部海外メディアがビットコインETF上場の可能性が高まったと報道しています。

要点

・イートロ社

イギリスを拠点とし、仮想通貨取引プラットフォーム、投資プラットフォームなどを提供している企業です。

今月は大学と共同レポートを提出して話題にもなりました。

・ビットコインETF上場確率は90%!?

一部海外メディアがビットコインETF上場の確率が高まったと報道しています。

SEC当局関係者の発言を伝えています。

ビットコインに今まで最大の強気相場が到来するかもしれない

23日、ビットコインの価格上昇を受け、イートロ社アナリスト、グリーンスパン氏は以下のように述べました。

ビットコインに今まで最大の強気相場が到来するかもしれない

彼によると、現在は一時的な上昇だけかもしれませんが、今後上昇が続けば、上のように比較的長い上昇トレンドに突入するかもしれないとのこと。

「今まで最大の」とコメントしていることから、昨年12月高値約220万円も視野に入っているのでしょうか。

当ブログでもお伝えしましたが、昨日はチャート上で重要な局面であり、他のテクニカルでも今後の上昇を示唆するシグナルが点灯しました。

グリーンスパン氏も投資アナリストなので、チャートやテクニカル分析を踏まえた上での発言だったのでしょう。

仮想通貨市場は中期上昇トレンドに突入か!?一目均衡表の雲を突破!「三役好転」のシグナルも

 

ビットコインETF上場確率は90%以上!?

現在の相場で、一番の価格上昇要因とされているのがビットコインETFです。

8月に予定されているビットコインETFの上場確率がなんと90%を超えると関係者の発言で明らかになりました。

海外の「The ICO Journal」というメディアが伝えています。

出典:ビットコイン ETFが今年後半に承認を受けるのは「ほぼ確実」

報道のまとめは以下になります。

①ビットコインETF上場は90%でほぼ上場される
②SEC、CFTCが仮想通貨規制案を制定してから上場を許可
③今年の9月をめどに良い結果が出ると予想

これらの発言は、いずれもSEC、CFTC関係者の内部情報とされているので、信憑性はかなり高いでしょう。

ポイントは「②SEC、CFTCが仮想通貨規制案を制定してから上場を許可」です。

もし、役員の言う通りになれば、上場を承認する前にSECが何らかの仮想通貨規制案を発表する可能性が高まります。

記事によると8月中にSECに何らかの動きがあると思われるので、まずは上場承認の前に、仮想通貨規制案が発表されるかも注目ポイントとなりそうです(上場承認と同時に発表される可能性もあります)。

 

まとめ

引き続き、ビットコインETF上場は注目のイベントとなりそうですね。

今回の報道によると、仮想通貨規制案の発表もあるとのことなので、そちらもあわせてチェックしたいところです。

ただ、これらは確定した事実ではなく、あくまで関係者の推測というのは注意しましょう。

とはいえ、テクニカル的にも、相場のポジティブ要因でも今後十分上昇が期待できそうです。

まだ相場上昇の準備ができていない方は今の内から備えておきましょう!

 

DMM Bitcoinでこれからビットコイン投資を始めよう!

 

DMM Bitcoinはリップルのレバレッジ取引ができる国内有数の取引所です

イーサリアム、ネム、リップル、イーサクラシック、ライトコイン、ビットコインキャッシュ計6種類の将来性あるアルトコインのレバレッジ取引が可能。もちろん、ビットコインもレバレッジ取引できます。

 

 

レバレッジ倍率は5倍。収益チャンスが他社より多いのが最大の特徴です。

アプリの使いやすさも定評があります。

DMMグループはFX口座で日本一開設されている業者です。長年の金融取引のノウハウがDMM Bitcoinにもいかされています。

もちろん、セキュリティー対策も万全。コールドストレージによるオフライン保管、2段階認証、資産の分別管理、SSL暗号化通信といったあらゆる対策が施されています。

ビットコインの価格上昇が始まる可能性もあるため、その際はDMM Bitcoinでの取引も検討してみてもいいのではないでしょうか。

 

DMM Bitcoin公式

 

取引手数料がオトクでアルトコインのレバレッジ取引が可能なDMM Bitcoin

DMM Bitcoinはレバレッジ手数料を除き、取引手数料はもちろん、口座開設手数料・口座維持手数料・出金手数料・ロスカット手数料が無料というオトクな取引所です。
また、日本の取引所では唯一のリップルやNEMなどアルトコインのレバレッジ取引が可能です。

今まではビットコインだけのレバレッジ取引が主だったのに対し、他銘柄でもレバレッジ取引ができるため様々な相場要因に合わせてチャンスを狙うことができるようになりました。
そのため、長期的な取引・短期的な取引のどちらのスタイルの方にも総合的にオススメできる取引所となっています。

サポートの部分も24時間土日も対応+取引ツールが豊富なため、大手のDMMの良さを活かした安心できる取引所と言えます。

-仮想通貨ニュース
-

Copyright© ビットコイン谷 , 2018 All Rights Reserved.