仮想通貨ニュース

ビットコインが一時757万円に!韓国の取引所で最高値更新 / 金融庁、仮想通貨トラブルに対して注意喚起

投稿日:

ビットコインが一時757万円に!韓国の取引所で最高値更新

要点

・韓国の取引所にてビットコインに約785万円の高値がつく

・同時に韓国現地の他の取引所でも高騰

4月6日、ビットコインの価格が韓国の取引所で
一時7950万ウォン(約785万円)となりました。
最高値を更新した形になります。

韓国仮想通貨取引所のアップビットにて、
ビットコインは同日午前9時39分ごろ、
7950万ウォンの値を付けました。

同時刻、韓国の別の取引所のビットサムでは
ビットコインの価格は7780万1000ウォンでした。
ビットサムでも午前9時40分ごろ
7899万ウォンに上昇し、最高値を記録しました。

仮想通貨は株式と異なり取引所単位で売買されるため、
同じ通貨でも取引所ごとに価格がやや異なるのです。

 

■ネットの反応

日本における現在のビットコイン価格は620万円ですから

韓国の757万円というのはとんでもない上昇率になります。

ネット上にはこれを素直に羨ましがる投資家が散見されました。

 

金融庁、仮想通貨トラブルに対して注意喚起

要点

・金融庁は7日、仮想通貨についてのトラブル注意をHPで呼びかけ

・2022年から成年年齢が18歳に下がることに対する懸念から

4月7日、金融庁は、仮想通貨に関するトラブルについて
注意喚起を促す内容を
公式ホームページ上で掲載しました。

仮想通貨取引や投資を持ちかけるトラブルの
相談件数が最近多数寄せられているとのことです。

2022年4月からは民法改正で
成年年齢が現行の20歳から18歳に引き下げられます。

それにより「未成年者取消権」を行使できなくなり、
若年者が悪質商法等の詐欺被害に遭う懸念が
拡大するとしているようです。

金融庁は具体的な対策として、
取引先が金融庁・財務局が登録を行う交換業者であるかの
確認の徹底を求めました。

また、オンライン上で知り合った方から勧誘を受けた場合に、
安易に投資を行わないよう改めて注意喚起しています。

 

今回の記事のまとめ

■『ビットコインが一時757万円に!韓国の取引所で最高値更新』について

・韓国の仮想通貨取引所アップビットにてBTCが一時757万円の高騰

・金額は異なるが、韓国の他の取引所でも高値更新が確認された

■『金融庁、仮想通貨トラブルに対して注意喚起 』について

・2022年4月から法改正で成年年齢が20歳から18歳に引き下げ

・それを受けての金融詐欺被害拡大の懸念より注意喚起に至った

 

本日のビットコインの価格は特に大きな動きはありませんでしたが

韓国では凄まじい高騰を見せました。

いわゆる「キムチプレミアム」と呼ばれる、韓国と全世界の

ビットコイン価格差が最高潮に達したものと一部で見られています。

ちなみに欧米などの取引所でBTCを買い、高値のついた韓国で売る

という取引は現実的には難しい模様です。

-仮想通貨ニュース

Copyright© ビットコイン谷 , 2021 All Rights Reserved.