山あり谷ありの仮想通貨インフォメーション

ビットコイン谷

仮想通貨ニュース

2019年6月?2020年まで!?市場の低迷はいつまで続くのか!3名の専門家による見解

投稿日:

仮想通貨市場の下落については、連日専門家から様々な見解が発表されています。

その中でも、具体的な時期を指摘する3名の専門家の意見を紹介します

要点

・長期化すると指摘する専門家も

専門家の中には、仮想通貨市場の低迷は長期化すると指摘するものもいます。長くてここから1年以上、低迷が続くと指摘するものもいます。

3名の専門家による底打ち時期まとめ

連日、メディアでは様々な専門家の意見が報道されていますが、気をつけなければいけないのはその専門家がどのくらいのスパンで見解を述べているかです。

例えば、「価格が上昇する」といってもそれが来週と10年後では、話が大きく違ってきます。

ここでは、具体的な時期を提示している3名の専門家の見解を紹介します。

 

2019年第2四半期:著名投資家ウィリー・ウー氏

ブロックチェーンビューをまとめると、底を打つタイミングは 2019年第2四半期当たりかもしれないと思われる。その後、横ばいの動きを開始し、その後、長い上昇トレンドを開始するだろう。

今回の下落に関しても適切な予測をしていたウィリー・ウー氏は、底を打つタイミングが2019年第2四半期と指摘しています。

ちなみに、現在のビットコインの価格は、ウー氏が9月に指摘していた4400ドルでぴったり下げ止まっています。

ウー氏は、2017年により独自に開発している指標をもとに分析したところ、上記のような見解に至ったとのこと。

仮に、ウー氏の予測が今回も正しければもうしばらく価格の低迷は続きそうです。

 

2020年半ば:ビットコイン財団 ボビー・リー氏

この弱気市場は、次のブロックの報酬を半減するまで、別の 18 + ヶ月続く可能性があります。本当の信者を除いて誰もが長い時間となるだろう。すべての弱い位置の距離を怖がらせるのに十分な時間。特にマージンやフェンスの上にそれらの!

元BTCCのCEOでもあり、現在はビットコイン財団のボビー・リー氏は、次のビットコインのマイニング半減期まで、現在の弱気相場が継続するかもしれないとの見解を示しています。

今から18か月後なので、約1年と半年後。

2020年まで弱気相場が継続するとの見方です。

ただ、同氏はツイートにもあるようにビットコイン「ガチホ」の投資家であり、以前から長期的にはポジティブな見解を何度も発言してきた人物です。

 

2020年初頭:ビットメックスCEO アーサー・ヘイズ氏

強気派だった専門家たちが弱気派に転身!背景に取引高低下と規制の遅れか!?

少し前になりますが、今月の頭にビットメックスのCEOが、弱気相場が2020年初頭まで長続きするかもしれないとの見解を示していました。

この見解は、暴落が始まった1週間前くらいに述べていたので、かなり的を得ていたといってよいでしょう。

同氏は10月に取引高が少なかったことと低ボラティリティーだったことを危惧していたようです。

ただし、2020年までにビットコインETFが認可されれば、再び市場は上昇していくとコメントしています。

 

まとめ

このように、弱気相場が継続する時期については様々な見解が出ていますが、注意点として専門家は基本的にはポジティブな意見を持っています。

上記で紹介したいずれの専門家も、時期は異なりますが、必ず市場は上昇していくというのは変わりありません。

足元では弱気相場が継続していますが、長期的にみれば仕込むチャンスとも捉えることができるので、相場を考えるときは広い視野を持ちたいものですね。

 

BITPoint(ビットポイント)のレバレッジ取引なら下落相場でも収益を出すことが可能!

BITPointのレバレッジ取引ならば、下落相場でもショートにして収益を出すことが可能です

新しいイメージキャラクターに本田圭祐選手を起用し、今もっとも勢いのある仮想通貨取引所となっています

BITPoint3大特徴

①国内圧倒的!資本金44億円!顧客の資産が保証される信託保全完備
②ビットコインレバレッジ最大25倍可能!チャンスの相場で大きく稼げる
③入出金・取引手数料無料!国内最安値クラスの手数料

 

BITPointサービス概要

取り扱い通貨 入出金手数料 取引手数料 レバレッジ スワップポイント 信託保全
5種類 無料 無料 最大25倍 0.035% あり

小田社長によると、今年はビットフライヤー・コインチェックの規模まで取引所を成長させるとのこと。

海外にも進出しこれから飛躍すること間違いない取引所です。

また上記の記事のように、長期的な投資を考えて今から仕込むのもありでしょう。

まだ口座を開設していない方は、この機会に登録するのをおすすめします。

BITPOINT公式サイト

-仮想通貨ニュース
-

Copyright© ビットコイン谷 , 2018 All Rights Reserved.