山あり谷ありの仮想通貨インフォメーション

ビットコイン谷

仮想通貨ニュース

【11/26】今週の仮想通貨市場はどうなる?下落止まらず!ビットコイン3000ドル死守に注目か!

投稿日:

週末のビットコインは、いよいよ節目であった4000ドルから5000ドルのレベルも下抜け。

仮想通貨市場の大暴落が続く中、今週の注目価格をまとめました。

要点

・3000ドルが今後の展開を左右する最後の砦!?
チャート的には3000ドルが次の重要なサポートに。専門家の中でも3000ドルを重要視しているものもいます。仮に3000ドルを割り込むと、市場がさらに急落する可能性があるので、今週も重要な週となりそうです。

 ビットコインはいよいよ4000ドル割れ!市場全体の時価総額は15兆円を下回る

ビットコインドル 日足

週末のビットコインはいよいよ重要なサポートがあった4000ドルから5000ドルの水準を下抜けました。

それにより、仮想通貨市場全体が暴落。

市場全体の時価総額は15兆円を下回り、アルトコインの価格も暴落しています。

専門家の中にも指摘しているのが多いですが、次の重要なサポートは3000ドルになります(チャート上赤い点線)。

ここは、昨年8月から10月に機能していた重要なサポートであり、仮にここを下抜けてしまったらブルームバーグのアナリストも指摘している1500ドルまでの下落も視野に入ってくるでしょう。

3000ドルのサポートが機能していた期間(上のチャート赤丸の箇所)を拡大したものが下記になります。

ビットコインドル 日足 2017年8月~10月

3000ドルは対円でいうと、およそ30万円から31万円のレベル。

今週は下落が続いた場合、この価格帯で下げ止まるかが最大の注目ポイントとなりそうです。

仮に3000ドルも割り込んでしまうと、メディアや投資家のセンチメントは一段と悪くなりそうです。

 

専門家は長期的な目線で市場を解釈

足元の価格下落により、センチメントの悪化は避けられませんが、専門家は長期的な目線で考えているようです。

専門家の多くは市場が長期的に発展してゆくとの見解!価格上昇に足りないものは何か?

Amazon株も90%下落していた!過去のアマゾンのチャートを分析!仮想通貨VCクリプトオラクルが指摘!

また、今回の下落要因はビットコインキャッシュの「ハッシュ戦争」米国株式・原油の暴落など様々指摘されていますが、現在の仮想通貨市場は一種のパニック売りに陥っていることは否めないでしょう。

今回はビットコイン6000ドルという市場にとっても重要なレベルを割り込んでしまったため、回復するのにもそれなりの時間がかかると考えられます。

2019年6月?2020年まで!?市場の低迷はいつまで続くのか!3名の専門家による見解

ただ、どの専門家でも、長期的に考えれば市場は再び上昇していくと考えているのがほとんどです。

まずは直近のビットコイン3000ドルを注視しつつ、市場がどこで下げ止まるのかを注視したいものです。

 

まとめ

今週は、ビットコインの3000ドルが死守されるかが最大の注目ポイントなりそうです。

また、ビットコインキャッシュのハッシュ戦争が下落の要因になっているとの指摘もあるので、そちらの動向もチェックしておいた方が良いでしょう。

ただ、足元では弱気相場が継続していますが、専門家の多くは長期的に考えて前向きな見解を示しています。

まずは、何円で下げ止まるか引き続き相場動向が注視される週となりそうです。

 

BITPoint(ビットポイント)のレバレッジ取引なら下落相場でも収益を出すことが可能!

BITPointのレバレッジ取引ならば、下落相場でもショートにして収益を出すことが可能です

新しいイメージキャラクターに本田圭祐選手を起用し、今もっとも勢いのある仮想通貨取引所となっています

BITPoint3大特徴

①国内圧倒的!資本金44億円!顧客の資産が保証される信託保全完備
②ビットコインレバレッジ最大25倍可能!チャンスの相場で大きく稼げる
③入出金・取引手数料無料!国内最安値クラスの手数料

 

BITPointサービス概要

取り扱い通貨 入出金手数料 取引手数料 レバレッジ スワップポイント 信託保全
5種類 無料 無料 最大25倍 0.035% あり

小田社長によると、今年はビットフライヤー・コインチェックの規模まで取引所を成長させるとのこと。

海外にも進出しこれから飛躍すること間違いない取引所です。

また上記の記事のように、現在は暴落相場にありますが、価格が下落してもレバレッジ取引なら売りから入って収益を出すことも可能です。

まだ口座を開設していない方は、この機会に登録するのをおすすめします。

BITPOINT公式サイト

-仮想通貨ニュース
-

Copyright© ビットコイン谷 , 2018 All Rights Reserved.