山あり谷ありの仮想通貨インフォメーション

ビットコイン谷

仮想通貨ニュース

ビットコインが92万円まで下がる?アナリストが解説!

更新日:

仮想通貨投資ファンドCEO、マイク・ノボグラッツ氏は25日、最新の見解を発表。

それによると、ビットコインは一時的に92万円まで下落するかもしれないとのことです。

要点

・92万円の重要性
直近では多くの専門家が調整の可能性を指摘していますが、その中でも8500ドルが具体的な価格として挙げられています。ノボグラッツ氏も92万円を重要視しているようです。

 ビットコインが92万円まで下がる?

Bitcoinが年末までに2万ドルを突破する可能性があります。

ノボグラッツ氏は25日、ブルームバーグのテレビ番組に出演。

そこで同氏は年末までにビットコインが200万円に到達する可能性があると指摘したものの、一時的には92万円まで下落する可能性があることも指摘しました。

92万円は対円価格だと中途反半端な額ですが、対ドル価格で8500ドルと節目の価格帯となっています。

また、92万円は5月のレジスタンスとなっていた価格帯でチャート的にも重要な節目に。

ノボグラッツ氏は、上昇の要因としては、機関投資家の参入を挙げています。

 

92万円の重要性

ノボグラッツ氏以外では、直近でイートロ社アナリスト・マイティグリーンスパン氏が92万円まで調整をはさむと指摘。

その他には、投資アドバイザーのコロヴォス氏も、8500ドルの調整を先週末に指摘しました。

98万円まで買いは待て?現在の相場を投資アドバイザーが指摘!

このように多くの専門家が92万円(対ドルで8500ドル)までの調整を指摘しているのは、上記で述べたように、8500ドルがチャート上でひとつの節目になっていること。

もうひとつは、現在のチャート形状が悪化しており、一時的に調整をはさむとの見方が多いことが挙げられるでしょう。

なので、今後価格が下落した際は、92万円のサポートに注目したいところ。

仮に下落した場合でも92万円でふたたび反発していければ、ノボグラッツ氏によれば、2万ドルの到達も可能性は残されているとのことです。

ただ、92万円の前にはもうひとつ重要な価格帯である98万円(対ドルで9000ドル)という節目の価格もあるので、まずはそこにも注目したいところです。

 

まとめ

投資ファンドCEOマイク・ノボグラッツ氏は25日、ブルームバーグのテレビに出演。

そこで同氏はビットコインが年末までに2万ドルに到達する可能性があることを示唆しながらも、短期的に92万円まで下落することを指摘しました。

必ずしもそうなるわけではありませんが、直近では多くの専門家が調整を指摘しているので、引き続き価格の下落に注意しながら相場動向をチェックしたいものです。

 

 

この記事がオススメ

当サイトでもPVの高いおすすめ記事です。
ビットカジノとは、業界最大手であるとともに、最も古くから運営しているBitcoinなどの仮想通貨を使ったオンラインカジノです。

スマートフォンにも完全対応しており、オランダ領キュラソー政府によってライセンスを取得していて、登録もおおよそ「1分」で登録完了します。

今あるオンラインカジノの中でも安全性(出金などのトラブルが無い)が最も高いといわれています。
(登録からゲームまでスマートフォンにも完全対応しています。)

-仮想通貨ニュース
-,

Copyright© ビットコイン谷 , 2019 All Rights Reserved.