山あり谷ありの仮想通貨インフォメーション

ビットコイン谷

仮想通貨ニュース

【大速報】リップル(XRP)がついに154円まで大暴騰!!現在の状況と今後の展開は?

投稿日:

12月22日に154.86円まで大暴騰

Rippleがもう止まりません。

つい先日まで、100円を突破!という内容で世間は盛り上がっていました。

それは既に過去の出来事・・・

あっという間に150円にまで大暴騰

数時間単位で値段が上がり続ける為、

チャートに釘付けとなってしまいそうです・・・。

 

もはや異常事態とも言えるこの状況は、

既に10億規模で収益を上げている与沢 翼ですら予見する事は出来ませんでした。

・・・数日後・・・

これほどまでに値段が大暴騰する事はもはや、

誰も想像出来なかった事なのです。

 

何故、値段が大暴騰したのか?

以前に紹介した記事https://bitcoin-valley.com/news/coinbase-ripple/などでお伝えした様に、

世界単位でリップルが注目され始めています。

日本では日経新聞テレビで放映されるなど、

国内でもその注目度は上がっていく一方です。

メディアやSNSで話題となり続けている為、

現在は特に大きなニュースがなくとも唐突に値上がりを起こす状態となっている。

知名度はまだまだこれから広くなっていくと思います。

ほんの少し大きなメディアに扱われただけで、

これほどの高騰を繰り返しているのです。

今後さらに世間に知られていけば、

誰も予想が出来ないほど高騰していくでしょう

まさにクリスマスプレゼントお年玉を、

世界中に配るサンタさんのような存在と化したリップル。

「もっと早くに購入しておけば・・・」

と後悔している方も少なくはないと思います。

「現在がすでに頭打ちなのではないか?」と思ってしまいそうですが、

リップルを購入した人も購入を迷っている人も、

気になっているのではないでしょうか?

 

リップル(XRP)の今後はどうなるのか?

分かりません。

 

何もなくとも値段が上がり続けているこの状態は、

本当の異常事態なのです。

数日の間に高騰を繰り返し、

「やっと落ち着いたか・・・」思った瞬間にまた高騰する。

誰も予想が付かないほど値上がりを続けています。

 

まだ仮想通貨などに詳しくない人には広く知られておらず。

一般の方にはビットコインの方が認知されていると思います。

バラエティやニュース、SNSでもビットコインの方が認知度は高い状態です。

家電量販店や飲食店で使える仮想通貨も、

ビットコインの方が多いのが現状です。

 

しかし!

 

上の画像にもあるように、米国で需要があると予見された場合、

世界的に値段が上がると言われています。

つい最近、アメリカ大手の証券所 Coinbase が2018年1月末からリップルを取り扱うのでは?

という噂が出ました。

これが現実となれば、またもや大暴騰する可能性を秘めています。

 

 

このまま認知度が広まり、

ビットコインと同じくらい認知度を得られた場合は?

バラエティやニュースで当たり前のようにリップルが取り扱われたら?

SNSなどで大きく騒がれた100円代突破というニュースですら、

その翌日には150円台に突入。

 

数年後には・・・

いや、数か月後には私たちが想像出来ないほど、

大きな存在になっている可能性があります。

 

結局今、リップル(XRP)を買うべきなのか?

リップルが20円台、30円台に購入するのを悩んで見送った人達がいます。

購入した人は両手でガッツポーズしながら高級料亭で食事をし、

高級マンションに引っ越し、

暇があればリップルのチャートを見て、またガッツポーズしていることでしょう。

逆に、悩んで見送った人達は今

後悔しているのではないでしょうか?

その時後悔した人達が大きく後れを取って100円の時に買ったとしても

すでに150円台を突破する勢いを持つリップル(XRP)

もはや悩む時間が勿体ないと思いませんか?

仮想通貨のチャートは生き物と言っても過言ではありません。

リップルのチャートを見れば数日、いえ、数時間がいかに勿体ないのかが理解出来ます。

 

リップル(XRP)はどこで買うべき?

今のうちにリップルを買うなら、間違いなくGMOコインで買うべきです。

理由は他の記事でも言及したのですが、スプレッド(買いと売りの金額差)が小さいというところです。

coincheckなど通常の取引所でも買えますが、買うときで売るときで多いときには10%の差がついていて、買った瞬間から大きく損してしまう場合があります。
しかし、GMOコインだと、提示された価格で買えるため、スプレッドが狭くオトクに購入することができます。

今後も明るい未来が待っているであろうリップルを100円台前半で仕込める最後のチャンスかもしれないので、購入する方はすぐに準備しておきましょう。

GMOコイン公式サイトはこちら

 

他の取引所よりスプレッドが狭くてオトクなGMOコイン

GMOコインは他の取引所に比べて取り扱い通貨は少ないですが、オトクに買える取引所です。
理由としては取引手数料が無料で、他の取引所の弱点であるスプレッド(売りと買いの価格差)が狭いという特徴があるためです。

他の取引所に比べて5%以上得することも珍しくないので、短期取引・長期保有問わず選択肢になる取引所です。
また、スマートフォンのアプリが充実しており、スマートフォンで細かく取引を行う方にもオススメできる取引所となります。

-仮想通貨ニュース
-

Copyright© ビットコイン谷 , 2018 All Rights Reserved.