山あり谷ありの仮想通貨インフォメーション

ビットコイン谷

仮想通貨ニュース

リップル(XRP)の国際決済アプリが英国サンタンデール銀行から今春リリース!

投稿日:

サンタンデール銀行UKが世界初の国際決済アプリを今春リリース予定

英国ロンドンのサンタンデール銀行は、今後数ヵ月以内にリップル(XRP)と提携し、「国際送金アプリケーションを今春にリリースする予定」と、今週金曜日にロンドンで開催された国際フィンテック会議でサンタンデールUKのCEO ネイサン・ボストック氏が発表しました。

「今春、他の企業が先にアプリをリリースする事がなければ、私たちはブロックチェーン技術を使った大規模な国際決済を行う最初の大規模小売銀行になる」と述べています。

 

サンタンデールは2015年に米国に本社を置くリップルに投資しており、さらにサンタンデール銀行は2016年にもリップルテクノロジーを使って国際決済アプリを試行しています。

サンタンデール銀行のCEO アナ・ボティン氏は、新しいアプリがスペイン、ブラジル、英国、ポーランドで公開されるとし、2017年1月末のプレゼンテーションで、支払いアプリの顧客へ以下の図を発表しました。

image: https://static.businessinsider.com/image/5ab50a4215d5a419008b4675-1200.jpg

サンタンデール

サンタンデールは、「リップルの技術により、以前からの国際決済業者と比較した場合、24時間以内で決済処理が可能になるという大幅な時間の短縮を実現可能」と決済アプリ試用版を発表した際に発言していました。

最新の送金技術を取り入れた事により、顧客側に送金手数料の明記が可能となる点も他の送金システムとは大きく違っています。

通常の国際送金では送金手数料などが不明瞭であり、大きな改善と進化をリップル社の技術により遂げられています。

 

最近のリップル(XRP)関連ニュース

リップルが中国進出目前?

リップルが中国で活動している多くの企業が求めている事に対して対応する事が出来ており、既にリップルが開発したxCurrentを取り入れている企業も数多く存在すると言います。

 

「仮想通貨の支払いが一般的に」Paypal最高財務責任者が語る

最大手決済企業 Paypalの最高財務責任者が将来的には仮想通貨での支払いが一般的になるという発言をし、仮想通貨に対する見解を述べています。

この発言により仮想通貨は利益を出す為の手段だけではなく、「通貨」として一般的に利用される事が期待出来るようになりました。

 

6億人が使っているアプリ「WeChat」をリリースしているテンセントが20億ドル出資?

中国の人口の約半数が使っていると言われているメッセンジャーアプリ「Wechat」をリリースしているテンセントがリップル社に対して20億ドル、約2.120憶円の出資をするというニュースが話題になりました。

他にも多くのニュースをお届けしている為、気になる方は当サイトの記事を是非ご覧ください!

 

今後、リップル(XRP)の取引するならどの取引所?

リップル(XRP)や仮想通貨の取引を考えているなら、DMM Bitcoinを強くオススメします。

アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)で、レバレッジ取引を出来る唯一の取引所だからです。

レバレッジ取引が可能なアルトコインは7種類。

 

レバレッジ率は最大5倍となっています。

仮想通貨が話題になっているのに、手を出せなかった人には待ち望まれていた取引所とも言えます。

そして、DMM Bitcoinのスマートフォンアプリは見やすくて操作も簡単なので非常に評判が良いです。

 

さらに、各種手数料はレバレッジ手数料を除き無料となっています。

 

何か分からない事疑問があったとしても、すぐに問い合わせる事が可能な365日24時間サポート完備

LINEでの問い合わせにも対応しており、

取引初心者の方から上級者の方まで幅広い人にオススメ出来る取引所です。

 

最近はリップル(XRP)に関する大きなニュースが多く見受けられます。

今後、ビットコインやイーサリアムに並んでリップル(XRP)が仮想通貨市場に台頭するかもしれません。

出遅れてしまうと、口座開設に時間が掛かってしまう為、早めの行動を心がけましょう!

早めに口座開設しておく事をオススメします!

 

取引手数料がオトクでアルトコインのレバレッジ取引が可能なDMM Bitcoin

DMM Bitcoinはレバレッジ手数料を除き、取引手数料はもちろん、口座開設手数料・口座維持手数料・出金手数料・ロスカット手数料が無料というオトクな取引所です。
また、日本の取引所では唯一のリップルやNEMなどアルトコインのレバレッジ取引が可能です。

今まではビットコインだけのレバレッジ取引が主だったのに対し、他銘柄でもレバレッジ取引ができるため様々な相場要因に合わせてチャンスを狙うことができるようになりました。
そのため、長期的な取引・短期的な取引のどちらのスタイルの方にも総合的にオススメできる取引所となっています。

サポートの部分も24時間土日も対応+取引ツールが豊富なため、大手のDMMの良さを活かした安心できる取引所と言えます。

-仮想通貨ニュース

Copyright© ビットコイン谷 , 2018 All Rights Reserved.